始め方や考え方、著者の運用実績などインデックス投資まとめ

【インデックス投資】有利な投資方法だと感じる3つの理由

当サイトのリンクには広告が含まれてます。

長期投資と呼ぶにはまだ早いですが、インデックス投資を始めて6年が経過しました。

その間コロナショックのような一時的な大暴落や2022年のような下落相場も経験しましたが、投資をやめようと思ったことは一度もありません。

暴落した局面などでインデックス投資を継続できた理由は、大きな利点や国が用意している優遇制度など、極めて有利な投資法だと理解していたからです。

そのため私は投資を考えている人に

「オススメの投資法は何か」

と聞かれたら、

にしぐち

インデックス投資です

と答えます。

インデックス投資が有利だと感じた理由は、
・期待値が100%を超えるギャンブルである
・投資を始めるとほとんど手間がかからない
・税金の優遇策がある

以上3つの点になります。

目次

この記事の著者

にしぐち @13bluecolor

経済的自立を目指して2017年からインデックス投資を開始
現在2,000万円の資産を運用中
このブログでは主にインデックス投資と生活改善についての情報を発信しています

インデックス投資を知るまで競馬を投資だと思っていました

私は昔から競馬が好きで本気で儲けるつもりで賭けていました。

にしぐち

本気で投資のつもりで挑んでいました。

しかしテラ銭の高さや回収率を安定させる難しさから、競馬で儲けることを断念します。

その後なんとかお金を増やす方法がないかと探していく中で、iDeCoという制度を知りました。

そして本格的にインデックス投資続けていく中で、この投資法が極めて有利であることが理解します。

有利だと理解した理由は以下の点です。

期待値が100%を超えるギャンブルである

株式の長期投資は期待値が100%を超えるプラスサムゲームです。

株式の長期投資がプラスサムである理由は、会社が商品やサービスを売ることで得た利益を株主に分配するからです。

プラスサムゲームだと、損得の合計がプラスになります。

ただし個別株投資の場合、投資した会社の業績が悪化すると、
・減配、無配当
・最悪倒産して株の価値が0

などのケースがあります。

一方インデックスファンドで市場全体に丸ごと投資すれば、リスクを分散して市場の平均リターンを得ることができます。

市場の平均リターンということで、期待値が100%を超える部分を得ることができます。

この勝てる可能性が極めて高い点に魅力を感じたから続けています。

にしぐち

インデックスファンドも値動きがわからないリスク資産です。
必ず儲かるわけではないのでギャンブルとして把握しましょう。

ちなみに利益を上げた人と、損した人の合計が0になるのがゼロサムゲームです。

プラスマイナス0ならまだいいですが、実際は売買手数料などでマイナスになります。

多くの公営ギャンブルやFX、暗号資産などは手数料の差があるものの、手数料の分だけマイナスになるため勝てる可能性が減ります。

私が熱中していた競馬は、期待値が75%程度のマイナスサムゲームです。

一度積立設定すると手間がかからない

インデックス投資を含む株式投資の基本は長期投資です。

そのため一度購入した株式は売り買いしないことが大事です。

またインデックス投資の場合、買うタイミングを図る必要もありません。
そのため一度積立投資の設定してしまえば基本的にほったらかしにすることができます。

本当にお金が必要になった時までひたすら放置するだけ。

投資に手間暇をかけることなく、仕事やプライベートに時間を費やすことができます。

税金の優遇策がある

インデックス投資にはiDeCoつみたてNISAという、国が国民に投資を推奨するための税金の優遇策があります。

もちろんこの2つの優遇制度は、市場の平均以上を狙うアクティブファンドも一部購入することが可能です。

ただ国の本音としては、インデックスファンドの購入して長期投資してほしいと考えた優遇制度であるはずです。

2024年から口座の開設期間が恒久化され、非課税保有限度額が1,800万円までアップした新NISAがスタートします。
今まで以上にインデックス投資が有利な投資法になります。

 → 新NISA制度内容まとめ

まとめ:インデックス投資は儲かる可能性が極めて高い投資方法

改めて私がインデックス投資が有利だと感じているのは、以下の3点の理由からです。

・期待値が100%を超えるギャンブルだから
・投資を始めるとほとんど手間がかからない
・税金の優遇策がある

ただしインデックス投資もリスク資産である以上、絶対に儲かる保証はありません。

にしぐち

絶対に儲かるわけではないという点は、しっかり頭に入れておきましょう。

私の運用成績も現時点ではプラスですが、この先もずっと利益が上がり続ける保証はないです。

しかし私は上記の3つの理由から、インデックス投資が極めて高い確率で利益を上げることができると考えています。

人気記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次