始め方や考え方、著者の運用実績などインデックス投資まとめ

【お得】楽天ペイで決済して最大4.0%還元(ポイント多重取り)

当サイトのリンクには広告が含まれてます。

私は普段お店の支払いでは、楽天ペイを優先して使用しています。

楽天ペイとは楽天が提供しているQR決済サービスです。

楽天ペイを優先させる理由は、決済でポイントの多重取りが可能だからです。

ちなみにポイントを多重取りには、以下の手順が必要です。

1.三井住友カードゴールド(NL)(以下ゴールド(NL))でJAL Payにチャージ(1.5%)
2.JAL PayからWAONにチャージ(0.5%)
3.ミニストップで楽天ギフトカードをWAON決済で購入(1%)
4.楽天ギフトカードで楽天キャッシュにチャージ
5.楽天キャッシュを楽天ペイで使用する(決済時に1%)

または、

1.TカードPrimeでJAL Payにチャージ(日曜日は1.5%)
2.JAL PayからWAONにチャージ(0.5%)
3.ミニストップで楽天ギフトカードをWAON決済で購入(1%)
4.楽天ギフトカードで楽天キャッシュにチャージ
5.楽天キャッシュを楽天ペイで使用する(決済時に1%)

正直面倒な作業ではありますが、この手順を踏むことで還元率を最大4.0%まで高めることが可能です。

ゴールド(NL)、TカードPrimeどちらも手間や還元されるポイントは同じです。(どちらもVポイント)
そのため年間の決済額が少ない人は、TカードPrimeの利用をオススメします。

にしぐち

ゴールド(NL)は、年間100万円決済しないと還元率が1.5%まで上がりません。

目次

この記事の著者

にしぐち @13bluecolor

経済的自立を目指して2017年からインデックス投資を開始
現在2,000万円の資産を運用中
このブログでは主にインデックス投資と生活改善についての情報を発信しています

楽天ペイは楽天キャッシュをチャージすることでお得に使える

楽天ペイの基本還元率は1%となってます。
他のQR決済よりも優秀な還元率です。(PayPayなどは0.5%)

しかも楽天ペイは、ポイントの還元率を大幅に上昇させる方法があります。

楽天ペイで使用できる楽天キャッシュへのチャージに、複数の決済手段を通すことでポイントの多重取りが実現できます。

楽天キャッシュにチャージするまでの手順

ポイントの多重取りを実現させる方法は、以下の手順を踏みます。

1.ゴールド(NL)でJAL Payにチャージ
2.JAL PayからWAONにチャージ
3.ミニストップで楽天ギフトカードをWAON決済で購入
4.楽天ギフトカードで楽天キャッシュにチャージ
5.楽天キャッシュを楽天ペイで使用する

または、

1.TカードPrimeでJAL Payにチャージ
2.JAL PayからWAONにチャージ
3.ミニストップで楽天ギフトカードをWAON決済で購入
4.楽天ギフトカードで楽天キャッシュにチャージ
5.楽天キャッシュを楽天ペイで使用する

ゴールド(NL)またはTカードPrimeでJAL Payにチャージ

JAL Payを利用するには、JALマイレージバンクアプリをダウンロードする必要があります。

JALマイレージバンク
JALマイレージバンク
開発元:JAL ペイメント・ポート株式会社
無料
posted withアプリーチ

ダウンロード後は、以下の手順を踏みます。

JALマイレージバンクに入会(すでに入会済みの人はログイン)

JAL Payを設定

JAL Pay

JAL Pay初期設定

設定が完了したら、Apple Payにも登録しておきましょう。

設定完了後、ゴールド(NL)またはTカードPrimeでJAL Payにチャージします。

JALマイレージバンクアプリ内で「現金をチャージ」の部分をタップし、ゴールド(NL)またはTカードPrimeを登録してチャージしましょう。

それぞれのカードで、チャージした金額の1.5%分のVポイントが還元されます。

※ゴールド(NL)の場合は100万円決済達成時の実質還元率、TカードPrimeの場合は日曜日の還元率。

なおJAL Payは、VISAブランドではチャージできません。(JALカードは除く)
ゴールド(NL)のブランド選択には注意しましょう。

JAL PayでWAONにチャージする

WAONのアプリをダウンロードして、Apple PayでWAONを使用できるように設定します。

WAONアプリ
WAONアプリ
開発元:AEON Financial Service Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 → Apple PayのWAONを始める

WAONアプリ内で「Apple Pay でチャージ」を選択し、JAL Payでチャージしましょう。

JAL PayでWAONにチャージした際に、チャージした金額の0.5%分のマイルが付与されます。

チャージを済ませたら、ミニストップで楽天ギフトカードを購入します。

購入時にWAONを選択して決済しましょう。

この時、還元率0.5%でWAON POINTが付与されます。
さらに電子マネーWAON会員になると還元率が1.0%にアップします。

→ 会員登録限定!イオングループの対象店舗ではいつでもポイント2倍!

とてもお得な方法ですが、その分ライバルも多いです。
購入する場合、お店に在庫があるか確認してからチャージしたほうが良いでしょう。

(売り切れてるケースも結構あります)

楽天ギフトカードを楽天キャッシュにチャージする

購入したギフトカードを楽天キャッシュにチャージします。

楽天ギフトカードのホームページから受け取り画面に進み、PIN番号を入力することでチャージが完了します。

これでチャージした分の金額を、楽天ペイで使うことができます。

楽天ペイで楽天キャッシュを使う

ポイント/キャッシュを使うの部分にチェックを入れます。

次にその横にある設定をタップします。

利用設定を「すべて使う」に、優先設定を「キャッシュ優先」にすると楽天キャッシュで決済することができます。

欠点は使えるお店の少なさと手間がかかること

非常にお得な決済方法ですが欠点もあります。

・使用できるお店がPayPayより少ない(特に個人経営のお店)
・得られるポイントが分散して管理が手間になる

もし複数のポイント管理なんて面倒、手軽にキャッシュレス生活したいという人は以下の3種類に絞ることをオススメします。
・メインで使っているクレジットカード
・自分の住んでいる地域の交通系IC
・PayPay

にしぐち

私はポイ活が趣味なので、決済サービスを使い分けてでもポイントを多く得たいと思っています。

楽天ペイを利用してお得に買い物をしよう

長々と説明しましたが、もう1度チャージの手順をまとめます。

1.三井住友カードゴールド(NL)(以下ゴールド(NL))でJAL Payにチャージ(1.5%)
2.JAL PayからWAONにチャージ(0.5%)
3.ミニストップで楽天ギフトカードをWAON決済で購入(1%)
4.楽天ギフトカードで楽天キャッシュにチャージ
5.楽天キャッシュを楽天ペイで使用する(決済時に1%)

または、

1.TカードPrimeでJAL Payにチャージ(日曜日は1.5%)
2.JAL PayからWAONにチャージ(0.5%)
3.ミニストップで楽天ギフトカードをWAON決済で購入(1%)
4.楽天ギフトカードで楽天キャッシュにチャージ
5.楽天キャッシュを楽天ペイで使用する(決済時に1%)

手間がかかるのが難点ですが、決済までの還元率が最大4.0%になるお得な決済手段になります。

興味のある方は、ぜひ試してみてください。

ゴールド(NL)やTカードPrimeをお得に作成するなら、ポイントサイト経由がオススメです。

ゴールド(NL)は以下のリンクから申し込むと、新規入会&条件達成でVポイントを得られます。

(ポイントサイトに登録するのが面倒な方はこちらから)

関連記事

人気記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次