始め方や考え方、著者の運用実績などインデックス投資まとめ

【日曜日は還元率1.5%】週1で最強クレカになるTカードPrime

当サイトのリンクには広告が含まれてます。

先日ポイ活も兼ねて、新しいクレジットカードを作成しました。

にしぐち

私はポイ活のために年間3〜4枚のカードを作ってます。

今回作成したクレジットカードは「TカードPrime」というカードです。

この記事ではTカードPrimeの
・基本性能
・メリット
・デメリット

を紹介していきます。

TカードPrimeは、日曜日の決済が還元率1.5%というメリットがあります。
週1で最強クレカになる面白いカードです。

目次

この記事の著者

にしぐち @13bluecolor

経済的自立を目指して2017年からインデックス投資を開始
現在2,000万円の資産を運用中
このブログでは主にインデックス投資と生活改善についての情報を発信しています

TカードPrimeの性能

TカードPrimeの基本的な性能は以下の通りです。

・初年度年会費無料
・次年度以降は年1回利用で無料

・通常還元率1%
・ETCカード年会費無料
・TSUTAYAのレンタル登録料無料
・Tポイントカード付帯
・Mastercardブランドのみ

通常還元率1%なので、年会費無料カードの中でも、まずまずの性能だと思います。

にしぐち

メインカードとして利用しても問題のないスペックです。

そんなTカードPrimeですが、他のカードにはない大きなメリットが1つあります。

メリット(日曜日に利用すると還元率1.5%)

TカードPrimeの最大のメリットは、日曜日に利用すると還元率が1.5%に上がる点です。

にしぐち

特定の曜日で還元率が上昇するのは面白いカードだと思います。
カレンダー通りの休みの人にとっては大きな利点ですね。

またTカードPrimeは、WAONへのチャージがポイント還元の対象になってるのですが、このチャージも日曜日に行えば1.5%還元になります。(個人的には最大の利点だと思います)

WAONへのチャージがポイント還元対象なので、
TカードPrime→WAON→楽天キャッシュ→楽天ペイ
で3.5%還元の支払いルートを構築することができます。

なお
・通常の還元率1%は月の利用額の合計から計算。
・日曜日の還元率1.5%は会計毎の計算になります。(200円利用ごとに3ポイント付与)
計算方法が変わる点は注意が必要です。

デメリット

TカードPrime自体に、大きなデメリットは特にありません。

強いていえば、年1回の利用が必要な点ぐらいです。

貯めることができるTポイント
・楽天ポイント
・dポイント
・Pontaポイント

などに比べると貯めたり、利用できるお店などが少ないのはデメリットかもしれません。

ただしTポイントは4月からVポイントへの統合が発表されています。
これまで以上に使いやすいポイントになるはずです。

またTポイントは、以下のような使い方をすれば、お得に消費できます。

Tポイントのお得な使い道

Tポイントのお得な使い道は以下の2通りだと思います。

ウエル活で消費する

ウエル活とはウエルシア薬局で毎月20日に開催される、お客様感謝デーを活用したお買い物方法です。

Tポイントを200ポイント以上利用した場合、1ポイントが1.5円の価値になります。

例えば1,000ポイント利用すれば、1,500円分の商品を購入することが可能です。
つまりお店の商品を実質33%offで購入できるお得なサービスです。

近所にウエルシア薬局(またはそのグループ)があるという人は、積極的に利用すればいいと思います。

ある程度まとまったポイントを利用しなければ買い物ができないのが欠点になります。

SBI証券で投資する

SBI証券では投資信託の購入代金として、Tポイントが使用できます。

この方法の利点は1ポイントから利用できるので、ウエル活のように貯めておく必要がない点です。(投資信託の購入自体は100円から)

私もポイントはどんどん消費したいので、少しでもTポイントが貯まったらどんどんインデックスファンドの購入に回してます。

十分メインで利用できる優秀なカード

今回はTカードPrimeの紹介記事でした。

TカードPrimeは日曜日の還元率が1.5%という、曜日限定でメインカードになる面白いクレジットカードです。

・Tポイントをメインに貯めてみたい人
・日曜日に買い物を集中できる人

はぜひ作成を検討してみましょう。

公式サイトで、TカードPrimeで貯まったTポイントを、今まで保有していたTカードに移行することができます。

ポイントサイトモッピー経由でお得に作成

モッピー経由で作成すれば、6,000pを得ることが可能です。(2月23日現在)

さらにTカードPrime独自の入会キャンペーンも利用することで、さらにお得に作成できます。

関連記事

私が普段利用しているクレジットカードの紹介記事です。

クレジットカード、証券口座の開設はモッピーを経由して行ってます。

得られたポイントは基本的には投資に回してます。

人気記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次